センス溢れるお二人の作品を 一度に観ることができる今回は
井上さん・次朗くん共に 季の雲では初めての展覧会です。
井上さんは紙・木・写真などを自分なりに 切ったり・貼ったり・塗ったり・はがしたり。
次朗くんも同様 陶製のうつわにオブジェ ワイヤーアートなど
「考えるより先に 心のままに手を動かしたら 出来上がりました」
きっとそういうふうに作品ができているような気がします。
井上さん・次朗くんの作品からは
その場の雰囲気を一変してしまう不思議な魅力があります。
お二人の作品をぜひご覧いただき ご自分のそばに置いてみてはいかがでしょうか。
日々の時間がゆっくり動き始めるかもしれませんよ。

 

井上陽子

イラストレーター・クラフト作家
1975 滋賀県生まれ
2000 京都造形芸術大学卒業
書籍、雑誌、広告などの装画を担当するほか
カレンダーやラッピング・グッズなどが商品化
著書
『写真と紙でつくるコラージュ』(雷鳥社)
『コラージュのおくりもの』(パイ・インターナショナル)
http://www.craft-log.com/

 

吉田次朗

1979 東京生まれ
1998 東京都立工芸高等学校卒業
2001 studio MAVOにて制作を始める
    岐阜県多治見市工業高等学校
    陶磁科芸術科卒業
2006 山口県に移住
http://www.yoshidajiro.com/

 

さいころキュウブのオブジェを作ろう
さいころのカタチをした木製に 英字新聞を貼ったり 色を塗ったり
判を押したりして シンプルだけど一筋のセンスが光るオブジェを
井上陽子さんと作りませんか。お子さんとご参加していただいても楽しいですね。

ワークショップのお誘い
・日時:3月18日(日) 13:00 -15:00
・会場:季の雲ギャラリー
・参加費:3,000円(材料費込み)
・定員:6名様
・持ち物:カッター、カッターマット(100円均一のモノでも大丈夫)、はさみ、固形のり、定規(季の雲でもご用意しますので お申し込みの際にご相談ください)

お申し込みは info@tokinokumo.com または 0749-68-6072 まで。

 

井上陽子 + 吉田次朗 二人展

2012年3月17日(土)-3月25日(日)
在廊日
井上陽子(17日・18日)
吉田次朗(17日)

open 11:00 - 18:00
展覧会期間中は無休で営業いたします。

 

長浜駅から
徒歩 約30分 または 車で5分

季の雲ゲストハウスから
徒歩 約20分

参考)
東海道新幹線「米原」駅下車
東京から2時間30分
名古屋から30分
大阪から45分
京都から30分
「米原」駅からJR琵琶湖線で「長浜」駅まで
10分

 
4月14日 - 4月22日 村上躍(陶器)
4月28日 - 5月6日 garakuta展 X
5月12日 - 5月20日 岡田直人(陶器)+ 竹俣勇壱(金属)
6月 2日 - 6月10日 三谷龍二(木工)
7月 7日 - 7月16日 坂野友紀(金属)
7月28日 - 8月 5日 市川孝(陶器)
9月15日 - 9月23日 花岡隆(陶器)
10月 6日 - 10月14日 MAROBAYA(衣服)
11月 3日 - 11月11日 大村剛(陶器)+ 黒畑日佐代(陶器)+
関昌生(金属)+ sava(フェルト・他)
12月 1日 - 12月16日 青木良太(陶磁器)
12月22日 - 1月23日 桐本泰一(漆器)
 
季の雲

〒526−0031
滋賀県長浜市
八幡東町211−1

tel: 0749-68-6072
open 11:00 - 18:00

info@tokinokumo.com
http://www.tokinokumo.com

 






この機会に、 季の雲ゲストハウス もぜひ
*お食事に カジュアルフレンチの 季の雲ゲストハウス・レストラン 3月から春メニューもはじまりました。
*ご宿泊に 季の雲が提案する宿泊施設 季の雲ゲストハウス
 ステイ(町家一棟貸切、素泊まり 16,800円(2名様お一人料金)〜)ホテル(一名様料金 9,450円〜)