新宮州三 展覧会
2013年6月8日(土) - 23日(日)

在廊日:8日
展覧会期間中は無休で営業いたします。
開廊時間:11時 - 18時

無性に「木札」をつくりたくて、しょうがないのだと言う。
お干菓子がのる小さなものから、前菜を盛れる長いものなど、遊び心たっぷりに もくもくと彫る、新宮さんの姿が想像できます。

木札本来の意味とは離れ、新宮さん独自の感覚で、オブジェとして、お皿として、季の雲の空間に並びます。
インスピレーションは、李朝の糸巻きであったり、アフリカの原住民族が生み出す模様であったり、抽象的なデザインは、現代生活にもぴったり合いそうです。

TOPの写真は20cm弱の小振りなお盆ながら、刳り物でしか出せない、大胆なイメージを感じることができます。

もちろん、お碗、お皿、箱もご覧いただきたいと電話口の新宮さんから、熱い想いを受け取りました。
季の雲では3回目の展覧会、どうぞお出掛けください。




プロフィール
1973年 兵庫県神戸市に生まれる
1995年 輪島漆芸技術研究所 入学
1999年 同校中退 宇治に移り村山明に師事
2006年 独立
2009年 京都市内に移り住む

 

新宮州三 展覧会

2013年6月8日(土) - 23日(日)
open 11:00 - 18:00
展覧会期間中も常設展示はご覧いただけます

 

展覧会スケジュール2013 (休廊日についてはこちら) | 2012年はこちら

 
12月22日 - 1月20日 桐本泰一(漆器)
2013年 2月 2日 - 3月 3日 川村忠晴 (植物の灯り)
3月16日 - 3月31日 佃眞吾 (漆器・木工)
4月 6日 - 4月21日 薄井ゆかり (裂き織りバッグ)
4月24日 - 5月 9日 古道具を充実させた常設展
5月11日 - 5月26日 伊藤環 (陶器)
6月 8日 - 6月23日 新宮州三 (漆器)
6月24日 - 7月 5日 常設展示
7月 6日 - 7月21日 安齋新・厚子(陶磁器)
7月 6日 季の雲10周年イベント vol.2
mama!milk live at 季の雲ゲストハウス
7月22日 - 7月26日 常設展示
7月27日 - 8月11日 市川孝(陶器)
8月13日 - 9月 5日 古道具展
9月 7日 - 9月23日 吉田次朗(陶器・オブジェ)
9月28日 - 10月14日 山陰展
10月17日 - 10月27日 mon Sakata(衣服)
10月28日 - 11月 1日 常設展示
11月 2日 - 11月17日 赤木明登(漆器)
11月18日 - 11月29日 常設展示
11月30日 - 12月15日 杉村徹(木工)+服部竜也(陶器)