• facebook
  • Instagram

1/5

ARCHIVE

EXHIBITION

Ando Masanobu

Exhibition

安藤雅信展覧会

2018年4月14日(土) - 22日(日)

開廊時間 : 11:00 - 18:00
会期中は無休

​在廊:14日

1/3

April 14 (Sat.) - 22 (Sun.) in 2018

Exhibition hours : 11:00 – 18:00

​tokinokumo

安藤雅信展覧会

2018年4月14日(土) - 22日(日)

開廊時間 : 11:00 - 18:00  <会期中は無休>

​在廊:14日

会場:季の雲【住所・地図】

「ギャルリ百草」のオーナーでもあることは、

誰もが知る安藤雅信さん。

季の雲での個展は。五回目を迎えます。

モダンなボウル、ゆらぎのある優しいお皿、

現代美術といえるオブジェなど、

ひとつ一つにオーラを感じるのは、

私だけではないだろう。

「ギャルリ百草」では、中国茶教室を開かれ

何かと、季の雲とは共通点が多い「百草」さん。

安藤さんは理論派だなぁと感じる一方で、

お茶目な事を言ったりされる。

いつまでも師匠であり、憧れの人。

個展は3年ぶりですが、毎年2月に開催する中国茶器展には

安藤さんにはご参加いただき、新しいカタチを拝見してきました。

どの食器や茶器も、彫刻を学ばれていた安藤さんらしく、

そこも安藤作品の魅力と言えます。

1/50
 

1/2

茶席

EVENT

日時:4月14日 14時半から と 16時半から
定員:各8名
参加費:5000円(お菓子付)
茶淹:安藤雅信

中国や台湾で頻繁に展覧会を開催されている
安藤さんのお茶淹れは、
本場の空気感をご存知のうえ、
ご自身がつくるそれぞれの茶器に合うお茶を選ばれるため、
特別な茶席になることでしょう。
博学な安藤さんは、興味深いお話しも満載で、
ジョークもあり、笑いが起きます。
ぜひ、この機会にご参加ください。

ご予約について

まで
メールの方は郵便番号・ご住所・日中通じるお電話番号・ご氏名(ふりがな付)の明記をお願いいたします。
当日はおいしいお茶を感じていただくために、
ヘアワックス・香水・衣類の洗剤など、
香りの強いものはご遠慮ください。
場合により、キャンセル料をいただくことがございます

​または、

ご予約は、

今後の展覧会・常設展