• facebook
  • Instagram

EXHIBITION

​ONGOING

Yoko Tanaka Exhibition

田中陽子展覧会

2020年1月18日(土)  - 2月2日(日)

開廊時間:11:00 - 18:00
会期中は無休
在廊:18日

1/1

Jan.18(Sat.) - Feb.2 (Sun) in 2019

Exhibition hours : 11:00 – 18:00

​tokinokumo

田中陽子展覧会

2020年1月18日(土)  - 2月2日(日)

開廊時間 : 11:00 - 18:00  <会期中は無休>

​在廊:18日

会場:季の雲【住所・地図】

真っ白な世界に衝撃が走ったかのよう。
初めて作品を見たときの驚きを皆さんにもお届けしたい。

It seems as I ran into a white world.

I want to show the surprise when you see my work at the first time.


磁土をクラックさせた静謐な景色は、クリアなガラスに閉じ込められ、田中陽子さんでしか表現できない作品が出来上がり、別の白い器を覗いてみると、そこには呉須を使って表面に浮き立たせた葉っぱを見ることができる。

The view of cracked magnetic earth is trapped in clear glass,

A work that can only be made by Yoko Tanaka is completed,

look into another white vessel, 

You can see the leaves floating on the surface while using the Gosu (呉須)


大学卒業後、設計事務所・洋食器メーカーなどを経て
多治見意匠研究所で学んだ経験が、今の田中陽子さんの原点となっている。

After graduation at university, she was working at a design office and a Western tableware manufacturer.

The experience studied at Tajimi City Pottery Design And Technical Center has been the 

origin of the creation work for Yoko Tanaka.



・・・・・・・・・・・・・・・
 

「これは何? 白くて、冷たくて、ガラスみたいに硬い…  
 鋳込みでつくられた海外の白磁器を見たとき、驚き、はじめて見た… とすごくその世界に興味を持ちました。
 そのとき心が動いたことを、今も思いながら作っています。

 私の作ったものが、人へ伝わるとき

 新しい驚きや、小さい発見になってくれたらいいなと願っています。」

田中陽子

"What is this? White, cold and hard like glass ...

When I saw overseas white porcelain made by casting, I was surprised and really interested in the white porcelain's world.

I remember that moment that I was moved by the white porcelain,

whenever I create a work.

I hope people will feel a surprise and fresh from my work. "

Yoko Tanaka

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*初日は、Peru先生の門下の方による、振る舞い茶(中国茶)をさせていただきます。
 寒い季節です、お茶であたたまってくださいね。

On the first day of  exhibition, the disciple of the master Peru will prepare 

the Chinese tea . In such a cold season, please have your time and enjoy the hot tea.

81582736_2619627268150563_87395503704616

1/22

今後の展覧会・常設展